Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Recommend
まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS)
まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
前田 敬子,岡 優太郎
みればみるほど、味わい深いのです。まこ!!




Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
My blog List
Links
Profile

某専門図書館職員。
まぬけかわいいものと
古本をこよなく愛する
ひよこ者。
さんぽ写真がだいすき。
よろしくどうぞう。
Others
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

まめ鳩日和

おさんぽ写真道楽。ひよころの毎日のちいさなたのしみ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
かわいい刺繍図案集
かわいい刺繍図案集
ヴォーグの刺繍図案集。いかにも!なメルヘン表紙。

こんばんは、ひよころです。
ひさしぶりに本メモメモ。というか可愛いもの紹介なの。
こちらの刺繍図案集は、国分寺のだいすきな古本屋「ら・ぶかにすと」
でたったの150円だったのですが、その中身の相当な可愛さ、
ぜひご披露したかったのです。
さあさあ(・e・)

なかみそのいち
ほらー。
なかみそのに
ほらほらー。

…ラブリー!!!絵本みたい。
レトロかつ乙女のツボをおさえたかんじ。図案部分がこれなら、
見本の刺繍ページもまたかわいいのだよ。
いちばん好きなページはこちらです↓

おやさい刺繍
「フルーツとやさい」の見本刺繍ページ。サイコウ!!
図案といい、色合いといい、レイアウトといい、文字の感じといい、
ものすごく好み。かわいいー…!!
そのままクウネルとか、乙女雑誌にのっけたい感じです。
そいでね、最もカワイイーのがこれです↓右ページにズーム!

おまめくん
…おまめ君!!
ラブラブラブリー☆

昔の手芸本ってほんとかわいいですねえ。
集めてみたくなっちゃうね。
おまめ君を刺繍して量産したい。ひと針ひと針、ちょこまかまめこ。
| 本めも | 20:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
パイプのけむり
團伊玖磨さんに夢中です。
こういうひと→(團伊玖磨 「パイプのけむり」全仕事
すきすぎる…すきすぎる。

『パイプのけむり』という名エッセイがあります。
作曲家、團伊玖磨氏がアサヒグラフに1964年から2000年まで連載したエッセイ…その単行本数は全部で27冊。



図書館のかたすみでやたらに並ぶその本たち。
なにやら興味深く眺めていたのですが、早稲田の古本屋で團さんの『舌の上の散歩道』というこれまた素敵な本を買い、たちまち彼の文章の大ファンになりました。それで『パイプのけむり』。

読み始めたのがさいこうです。

文庫本をぶくおふで見つけ、すこしずつ集めようとちかいました。
装釘もシンプルでとても素敵なのさ。

「夫にするなら團伊玖磨」と言ってはばからず、釣りを愛し植物を育てまくり、文房具屋に入ると頭がどうにかなったくらい全てのものが欲しくなり、嫌いなものを食べるのが好きといいはる。

「ぞうさん」のおうたの作曲者が
こんなナイスなおじさまだったなんて!

図書館のかたすみにいたら。
見つけてあげて團さんを。
「団」と略すと怒る團さん。

彼はもういないけれど、今いちばんだいすきな人のひとりなのです。
| 本めも | 22:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブックオフでの古本道
本めも。
お仕事帰りに寄ったブックオフでほりだしたもの。
今日はね、ちくま文庫『尾崎翠集成 上』とおーなり由子さんの『きれいな色とことば』を各100円で。あと、『神戸在住』の第7巻を350円で。

こうべざいじう
だいすき。

神戸在住は買おうと思っていた最新刊がたまたまあったので、かなり嬉しかった…☆あと尾崎翠はすばらしくお徳…。「第七官界彷徨」!!やったね。「アップルパイの午後」は下巻に収録だった…。(あったけど550円なので待つことにする…)
おーなりさんはふんわり優しいすてきな感じ…。
やっぱりぶくおふはたまに見ると凄く良いのがあるので油断ならない。
山口瞳の新潮文庫で出てる「男性自身」シリーズはここで3冊見つけたし。
カラーブックスの『紅茶入門』、『小住宅の庭』、『日本で食べられる世界の味』もふと見つけたりしたからなあ。
あくまでもさりげなく。目を皿のようにして探して、なにも見つけられず、疲れたなあ〜とふと棚に目をやったらほりだしものが…!!ていうこと、とても多いです。
あと欲しいなあと強く思ってる本とは必ずいつか、何気ないところで出合ったりします。ちゃんと覚えているか、見逃さないかが重要。
ひよは人が「いいよ!!」と言ってた本にとても弱いので、執念深く覚えていて出合ったときに即げっと!!なかんじです。気長なのが良いように思われます♪

全然かんけいないこと。
ハチクロあにめ、はぐちゃんかわいかた〜☆もりたさんも。
| 本めも | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
お気に入り古本りんく
本めも第2回。
今回はおうちでたのしむふるほんや、オンライン古書店などのリンクをめもめも。
邪道かもしれませぬが、オンライン書店はもっぱらお勉強用に見ております…こんな素敵な本が!と感激→古本屋に行って実際に見つける→吟味して買う見るという、いちれんの流れがすき。
反対に、自分の持っている本をオンライン古書店で見かけることもよくあります。ちょっとうれしく…ほこらしげ。

読書おきにいり読書

海月書林(乙女系オンライン古書店の老舗的存在。大好きすぎ)
Utrecht(情報いっぱい!代官山に店舗もある有名おしゃれ古書店。人物リストをよく見ます)
ブックスリパブリック(とてもきれいなサイトで魅力的な品揃え。本にまつわるお話もいっぱい)
スノウブックス(北海道つながり!さっぽろ発のレトロモダンな雰囲気のオンライン古書店)
ninonbooks(「ナイス、ナイス、ヴェリ・ナイスな古書店」ステキ!アート&サブカルチャー)
古本海ねこ(雑誌・ビジュアル本なんでもござれ。「あまカラ」表紙がたくさん見れてうれしい)
リスンリスンブックス!(カワイイ!古い外国の絵本いっぱい。見てるだけでシアワセ気分)

ホットコーヒーおみせ以外のふるほんリンクホットコーヒー

貸本喫茶ちょうちょぼっこ(大阪にある貸本喫茶のサイト。西荻の音羽館で「ちょうちょぼっこ図書目録」というフリーペーパーを見つけてから気になってます)
bibliomania(ヲトメなふるほんフリーペーパー「gris-gris」のサイト。「old bookhunting jounal」必見)

すてきなふるほんの旅を…(・e・)


| 本めも | 21:31 | comments(2) | trackbacks(1) |
新刊おてがみ本
あんまりに本のことを書くのが多くなってきたので、「本メモ」カテゴリをつくってみました。好きな本、気になる本、読んでみたい本、こんなのあるんだぜ…!!という、本にまつわるあれやこれやをちょぴっとメモしておこうという。ごく私的なものですが「面白そう!!」というきもちの糸口になればこれ幸いです。

この前もちょぴっと書いた、ルミネで見つけたかわいい新刊。偶然にも両方お手紙本だ!!


木下綾乃『手紙を書きたくなったら

ぱらぱらっと見ただけで、手作り封筒やかわいい切手、スタンプなど、心惹かれすぎるおてがみグッズが次々に目に飛び込んできました。これは可愛い!!お手紙もらうのはすきだけど、ついつい筆不精になりがちなひよころですが、手紙魔になってもよさげな魔力をひめてるよ。やーん。ほしい。


沼田元氣『雲の上からの手紙―AIR MAILカバーコレクション

ヌマ伯父さんの新刊だよ!!今度の肩書きは、「郵便愛好家」「メールアーティスト」等☆代表作にも、『ぼくの伯父さんは、のんきな郵便屋さん』が挙げられ、とっても郵便尽くし!かわいすぎる、「空からの」エアメール!!
本の内容はここも参考にどうぞ☆中身もちょっと見れるわよ!

あ〜お手紙ってなかなか出さないけど、お手紙にまつわるグッズはいつも気になります。可愛いレターセット、便箋、封筒、切手、はんこ、文香…!!
メールアートとかも気になる。
気合を入れて選んだお気に入りの便箋に、丁寧な文字をつらね、とっておきの切手を貼り、スタンプを押す…シーリングワックスなんかも素敵。
そういうちまちまとした作業を経てやっとポストに投函されるお手紙は、乙女にとっては永遠不滅のハンドメイド作品ね。
| 本めも | 19:10 | comments(4) | trackbacks(0) |