Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Recommend
まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS)
まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
前田 敬子,岡 優太郎
みればみるほど、味わい深いのです。まこ!!




Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
My blog List
Links
Profile

某専門図書館職員。
まぬけかわいいものと
古本をこよなく愛する
ひよこ者。
さんぽ写真がだいすき。
よろしくどうぞう。
Others
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

まめ鳩日和

おさんぽ写真道楽。ひよころの毎日のちいさなたのしみ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
高尾山でさいごの紅葉。
さいごの紅葉+なにか
緑と赤と黄色とひかりきらきら。錦絵みたい。
黒いうしろすがたのだれかさんも見とれているよ。

先日、初めて高尾山にのぼってきました。学生の頃から何度も
電車で通った高尾だけれど、のぼるのははじめて。
駅の窓から赤と黄色がもえるよな山々が見えて、もうわくわくわく。
リフトを利用して途中までのぼりました。紅葉のお空の散歩!
後ろをふりかえると、ちょっとぞくっとする位高くて、ほんとに
飛んでる気分。たのしい…
(こわいけど!そしてめちゃくちゃ寒いんだけれども…!!)
リフトを降りてからはてっぺんめざしてゆうるりとハイキング。
銀杏に紅葉に、最後の紅葉が歓迎してくれました。
売店で焼きおにぎり買って、山々を望みながらぱくぱく。
途中には蛸杉ていう根のものすごいかたちになっちゃった杉やら、
もちろん天狗さんやら、なんとか童子の像やら、たのしげにいら
します。守られてるお山。
てっぺんにたどりつくとハイキングの皆さんでとてもにぎやか。
清清しいくうきを胸いっぱいにすって、頂上のおそばやさんで
なめこうどん(とろろそばが名物なんだけどもさ…)いただいた。
なめこがこれでもか!山菜もたっぷり!入ってとっても美味しい。
なぜか浅野忠信のサインがあった。ちょっとうれしい。ここまで
いらしたのねえ…。
そして、みかたんがバースデーにくれた手作りのかぼちゃパウンド
ケーキ(激うま!)を持ってきたのを、おやつにいただきました。
山頂でおともだちの愛を感じた☆しあわせの味!

さて、トップの写真の黒いだれかさんの正体はね、

さいごの紅葉+suicaペンギン

このこです…!!!わかるかい?

染まる山々。ぺんぎんにこんにちは。

じゃーん!!はじめまして、suicaペンギンです。
山手線の駅内でこやつが発売されてからというもの、ずっと探して
おりましたが、あまりの人気にいつも品切れ…(泣)
12月になって、販売が中央線駅内にまで拡大され、国分寺の駅で
やっと会えたのです…☆まるくてくろくてもっちりのこの子に!!
とゆ訳でさっそく次の日に高尾に連れてゆきました。
なんともよきお顔です…(*´∀`*)ポワワ

ここぞとばかりにデジカメを使い、たのしきたのしきハイキングでした!

さて、なんと明日からはパウンドケーキくれたみかたん(図書館同僚ちゃん)
と、奈良・京都おんなのこ旅行です。いざいざ!!
おしゃしん撮るぞう〜。


(・e・)
| 日記(2005/12まで) | 09:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
カワセミ、みずきり。
まぶしー

眩しいよな青の空の下をきもちよくおさんぽ。
きょうは多摩川さんぽだよ。hidoo君家のご近所よ。
玉川タカシマヤの地下でおいしそうなサンドイッチを
仕入れて、コンビニでかへおれを買って行った。

たのしいおひる

日曜なのでたくさんのひと。世田谷寄りの河岸はゴミ
もすくなく(バーベキュー禁止だから)きれい。
小さな橋の上から川を覗き込むと、びっくりするほど
魚が泳いでいる。かなり深いけど水は透明だ。
陽の光を受けて底のほうでもキラリと魚は背を光らせる。
キラキラ、、、銀色の針みたいだ。

そうしていると2羽の鳥が水面すれすれを這うように
飛んでいくのが見えた。橋の下をくぐりぬける瞬間
鮮やかな青とオレンジが光る。これは…カワセミだ!
一瞬だけどすごくキレイだった…!
さすが淡水の王様な鳥ちゃん!

合唱の練習をしてる中高生や、一人で朗々とうたっているおぢいさまや、
フリスビーをする親子、キャッチボールの少年、釣りに興じるおぢさま…
色んな人が川に集まって、それぞれが楽しんで、なんともうららかな
風情だった。

こども

ひよころとhidoo君はみずきりに興じる。
水面すれすれに生き物みたいに跳ねてゆく石っころ。
よく考えるとふしぎだねえこれって。

hidoo君の石はきれいな弧を描いて7回くらいもはねていた。
ひよ2回…。

みずべがすき

(・e・)
| 日記(2005/12まで) | 17:43 | comments(5) | trackbacks(0) |
この前ひなぎく。
店内
この前火曜日、雨の日におでかけしたのはここでした。
約いちねんぶり。その時もaineたんと行ったのでした。
中央線乙女カフェ。抜群にすてきな空間。

ひなぎく
このレトロで魅惑的なランプがすごく良い。
こんなのおうちにあったら絵本のような、おとぎばなしのような、
小説のような、映画のような毎日になりそう。

西岡兄妹エキシビション
今は西岡兄妹の展示「アマイノ、アマクナイノ」をやっていて、
限定でメニューに出される「おまけ付きデザート」をおめあてに
訪れたのだけれど、残念なことに売り切れてしまっていたの…泣
でもおいしいスモークささみのホットサンドとあずき茶をいただいたら
あまりの美味しさにかなしみは癒された。昨年もこのメニュー食べた気が
するよ…でもおいしいんだもん。あずき茶、ほんのりしたおまめの甘さが
たまらない。毎日でも飲みたい。

おはなしして美味しいのたべてゆったりしていると、心地よい暗がり、
心地よい灯りにゆうらりととけてゆきたくなる。

たっぷりと時を過ごして、
おみやげの西岡兄妹コースターとかわいいチラシやカードをもらって、
今度はゆるゆると夜の街にとけてゆこう。


(・e・)
| 日記(2005/12まで) | 20:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
モルすけ。
モルすけ
もちもち!
穏やかな秋の日に、ふらり訪れた井の頭自然文化園。
モルモットとのふれあいコーナーでおもうさまにモルとおたわむれ。
もるもる。

もちもち
寒いのかひとところにかたまりほうだい。もちほうだい。
こんなモル箱が4つくらい設置してあって、まわりがベンチに
なって、みんな眺めたりだっこしたりちょいちょいとさわったりできる。
おこさまも親御さんも、係員のおばさまたちも、みな幸福そう。
もふもふ。

抱き上げちょうせん
hidooくんだきあげちょうせんちゅう!
猫つまみしそうなのでおっかなかった。(首根っこをつかむよなやつ)
両手でそうっとすくいあげてもちっとおひざの上にのせたげるんだよ。
おひざの上であったかぬくまる。すごくおとなしくて愛らしかった。
カワイイー。きゅん☆
でも箱にもどしてあげたらぷりってふんをした…(緊張したのか)
愛いやつめ!

秋の日
そんな、うらら、秋の休日!
| 日記(2005/12まで) | 10:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
さんれんきゅう。うらら。
白鳥のおいけ

土・日・月と3連休。
週末は彼氏と吉祥寺でうららか秋さんぽ。
にじ画廊でかわいい葉っぱピンバッヂを
色違いのおそろいで買う。

かわいい葉っぱピンバッヂ
Fete de skyfish」という、スカイフィッシュグラフィックス
の5周年記念展にて。まえをけいこ。さんやワタナベユリコさんらの
かわいすぎる原画やグッズが並んでました。
この秋色と春色の葉っぱピンは、ワタナベユリコさんデザインのもの。
ちいさくてかたちがきれいで作りがよくてとっても好み。

それから、井の頭公園でたくさんの水鳥と白鳥の優雅なようす
を観察。 この日は都民の日で、井の頭自然文化園が無料公開されていた。
入園締め切り5分前にギリギリで入園。わーい。

ゆうが。
白鳥は夕方の陽射しにきらきらと
はなびらのような
花びらのようだった。



日曜はaineたま☆ぴかちと3人古本部で早稲田の青空古本祭

カラーブックス『日本の名菓』
長田弘『私の二十世紀書店』中公新書
小堀杏奴編『中勘助集』新潮文庫
など購入。

今回もあそんだ〜うららうらら。
昨日は夏日で日差しがつらかったけど 。
日曜定休のはずの早稲田の古本屋がほとんど
開いていて得した気分だった。
ほとんどあますところなく覘くわれら。

「シェ・ヌー供廚箸いα甍霤弔料播┻蔽磴乃抃討靴燭茵
けえきがおいしいよう!雰囲気もすてき。

シェ・ヌー

木苺ケーキ
木苺ケーキをたべた。
aineたんはザッハトルテ。ぴかちはてづくりチーズケーキ。
んーまい。

もうひとつ休憩候補があったのですが、aineたまが目をつけていて、
ひよも本で見たことがあった「喫茶白ゆり」。
なんと7月末で閉店していた…(泣)
ああ無常。
6月末に出たばかりの喫茶本『TOKYO&KYOTO隠れ家喫茶店案内』に載ってたのになあ…。

今日はお疲れ完全お休み日。
でもふらりと行った近くの古本屋で武田百合子さんの中公文庫『富士日記上』
をげっと。うふふ。 『犬が星見た』を読了してからもう百合子さんの
トリコになっちゃった。なると思ってたけどやっぱり。

そんな、休日らしい休日でありましたわ。
またおしごとがんばらなくっちゃ。


| 日記(2005/12まで) | 15:42 | comments(6) | trackbacks(1) |
わくわくどうぶつらんど。
ぱんだ1
ぱんだって

ぱんだ2
やっぱり

ぱんだ3
まるくて

ぱんだ4
かわいい…。

(拡大モードで撮ったからかなり荒いです…うう、限界。でもかわい。)


動物園がすきなのです。これは先週行ったときの。アップしそこねて
いたの…。彼氏とたのしくおでかけしたのに、つまんないことで
ケンカして、八方塞がりになったので、何を思ったのか無理やり地下鉄
に乗り込み、無言で根津の駅まで行って、勢いで着いた場所は上野動物園。

「きゃあフラミンゴ。きゃあキリンだよキリンだよ。
オカピってなんかへんだね。サンショウウオみようみよう!!」

急にテンションがあがりまくってケンカなどしだいにすっかり忘れました。
えへ。どうぶつばんざい!

無言でついてくる彼氏。
うちの彼氏はこころがひろいです。

かわいかったこたち↓
オオサンショウウオ、ジャワマメジカミナミコアリクイ、ハリネズミ、
カピバラ、プレイリードッグ、パンダ、たくさんのとりぽ。などなど。
特にね、「ミナミコアリクイ」(←動画がみれます)のかわいさにはやられたよ!
写真とればよかった。うう。うごくぬいぐるみ!
もっふもっふ。
もっふもっふ。

ぱんだもね、閉館間際だったので余裕で見れてうれしかった。
笹たべてる!まるい!
でももうすぐ返還されちゃう子らしく、ちょいとさみしいね。
ぱんだ〜。

ねそべりぱんだ
「なんだい」
| 日記(2005/12まで) | 19:49 | comments(6) | trackbacks(0) |
自由が丘で3時間。
おともだちにあげるささやかな可愛いものを求めに自由が丘へ。


お洋服を見て、「私の部屋」「キャトルセゾン」を覘くいつものコース。
かわいい。


マンションの駐車場でものすごく大きな亀を放し飼い(散歩?)
させているお兄さん2人。びっくりした…
こどもが乗れそうなおおきな亀。曇り空にまあるくなって、
甲羅だけをさらしていた。


ゆるゆるとめあてのお店へ。
six」。フランスやらチェコやら素敵な国の素敵な文房具・雑貨を集めた素敵なお店。
おめあての品はちゃんとあったけれど、ちろちろ視線はあっちこっち。
とにかく欲しいなあと思わせるものがいっぱい。


フランスのデッドストックのアクセが気になった。
薄いボックス形のプレートに華奢すぎないチェーンを通したネックレス。
プレートには隅に小さくアルファベット。私のイニシャル「E」がちゃんと
ある。シンプルで甘くなくて、いつもしているシルバーの兎の指輪と共に、
毎日のお気に入りになりそうな…(ぽわわ…)


ぷるぷる。いけない。このままだと余計なものまで買ってしまう。
頭を冷やすためにいったん違うお店にゆきました。


自由が丘のヴィレッジヴァンガード。
気になったもの。
八ヶ岳の食卓』長野の新聞に連載されたレシピ&エッセイをまとめた本。
なんだかとてもかわいくおいしいそうでいいかんじ…。
シュクレというレーベルのかわいいコンピ。15曲入りでなんと1000円。
視聴したらかなり好みでこれは買う!と思った。でも後日!(理性)


雑貨屋さんホッチポッチ
気になったもの。
ハリネズミのピンブローチ。はりねずみってほんとかわいいんだよ。
木の枝に実が生ったよな直線とまるのネックレス。


ふう。頭を冷やした(物欲はふえた)のでまたsixに戻る。
こんどこそおめあてのささやかで可愛いプレゼントを買った。
アクセはほんとに欲しすぎ!と思ったらまた来よう…。


あるきつかれ、おなかもすいてひとやすみ。
おてがるマック。
高校生の女の子がキラキラとおしゃべりしている。
「夢っていいよね〜!」「やっぱ夢は持ってなきゃねえ!」
ほんとにこんな話してた。キラキラ。キラキラ。


百合子さんの『犬が星見た』を持ち歩いている。ポテトをつまみながら
左手でぺらりとめくって読んだ。
透きとおった大きなばらのように渦巻いて湧きこぼれる噴水。
なんてきれいな表現だろう。


ほわほわとアイスカフェオレ。


かえりみちは古本屋。西村文生堂の特価本コーナーで穂村弘(ほむほむ)
の歌集『ラインマーカーズ』を買う。うれしい。


物欲は本だとすぐ負けちゃうんだ。



おうちに帰ると3時間がたっていました。

ねここ。

| 日記(2005/12まで) | 17:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
ふらり鎌倉。
ソンベカフェ。
すごーくなごめる「SONG BE CAFE」発見。
日曜日。


選挙後ふらっと鎌倉にいってきたよ。
銭洗弁財天で千円札を洗ってきたよ。
緑のトンネルやものすごい妖しい洋館を見つけたよ。
ロミ・ユニ・コンフィチュールでジャム買って
ソンベカフェでフォーとベトナムコーヒー。

学校ぽいイス

ぽたりぽたりと一滴ずつ、フィルターから落ちるたびに
良い香りがふわわ。仕上げに練乳をぐるっと入れる。
深いコクと甘味にとろけそうになる。

かわいい店内

写真集やベトナム本、かわいい生活本もたくさん置いてある。
読書しながらなごなご過ごして。
(「葉山のこみち」という可愛い葉山お散歩本が。ほしい。)

しあげに小町通りの甘味処「くるみ」でクリあんたべて。
もちもちの白玉がほんとうにおいしい。
気合を入れずにふらりとゆく鎌倉も
のんびりしててよい。
行く度に初めての場所に行くようにしてる。弁天はじめて。
最後は雨にふられちゃったけども。

でも、これからおでかけ日和はますます増えてゆくだろうから。
こころがふっと揺れ動いたら、電車に乗ってゆこうじゃないの。

まだまだ先の、秋の紅葉もおたのしみ。


さいきんのこと。
クレールの刺繍」がみたい。(新映画)
「セリーヌとジュリーは舟でゆく」がみたい。(古映画)
自由が丘に青山ブックセンターが復活したらしい。いきたい。
ハチクロクリーナーほちい。
心身おつかれ気味。よがだー。デトックスだー。




| 日記(2005/12まで) | 22:58 | comments(7) | trackbacks(0) |
SEE MORE GLASS
つくし兄弟とひよこちゃん
ひよ家のガラスのひよこちゃんとつくし兄弟。
絵本ぽく。

きのうのこと。
お仕事帰りに同僚のみかたんと原宿の絵本カフェ
SEE MORE GLASSに行ってきました。おひさしぶり。
ちいさくて絵本と荒井良二さんの絵がいっぱいで、
ゆめみたいに可愛い店内。写メいのちのひよにとっ
ては、店内撮影禁止がざんねん。こころのカメラに
かしゃりかしゃり、かわいいことをたくさん。

たのむのはケーキセット。かぼちゃタルトとチャイ。
みかたんはホワイトチョコチーズケーキ(美味しそ!)
とこうちゃ。ひよはチャイ派です。あーしあわせ!

ふたりできゃいきゃいと絵本を読んでました。背表紙を
眺めてるだけで幸せだとみかたんは言います。かわい。
にしまきかやこさんの『ボタンのくに』という絵本が
気になって手にとりました。にしまきさんの作品といえ
ば、「わたしのワンピース」。ひよころのファースト絵本
でもあります。だいすきでだいすきで。
でもこちらの絵本は見るのはじめて。にしまきさんの
初めての絵本作品ということ。



うっとりするよな黄色とオレンジとピンクの合わさった
あったかーい色彩感にあふれた絵。絵でいえば「ワンピー
ス」よりこちらの方が好きかもしれない。ちょっと荒井さん
の絵を彷彿とさせるよな。おはなしもとてもかわいい!
なんといってもボタンがたくさん出てきてうれしい。
ボタン、だいすき…☆

これはうちの図書館でも借りてじっくりみよう!

この日は、お店にふわふわっとした印象のかわいい
おばさまが来てて、お店の方と何やら展示?について
お話してました。何となく見覚えがある方で、きっと
作家さんだとわくわく様子をうかがっていたら、
田村セツコ先生でした!



あのかわいらしい絵とそっくりだったんだよ〜
思わず店内にあったセツコ先生のご本を見てしまったわ。
うれし〜☆☆☆


| 日記(2005/12まで) | 20:42 | comments(5) | trackbacks(0) |
横浜日。
観覧車
観覧車を見ると「ハチミツとクローバー」な気持ち。

今日は横浜に行ってきました。久々。
空気がむっとして強い湿気。海が近い。
晴れのような曇りのようなグレイッシュなお空。
でも嫌いじゃない、こんなお空。

汽車道。


桜木町の駅から「汽車道」を通って、ワールドポーターズ、赤レンガ倉庫
の方面へ。このみちすき。カモメが鳩といっしょに飛んでる。
ランドマークタワーとコスモワールドと港の風景を眺めながら歩く。
あの観覧車、一回も乗ったことないなあ…。

「高いよ」てhidoo君が言う。おねだんのことね。たかいけどさ。
恋人と乗るための乗り物なんだよ、あれは。

大きな器の抹茶ミルク

赤レンガ倉庫にたどり着いて、お疲れ気味ですぐにカフェ「スミレ」
に入る。クッションがふわふわの窓辺席(もちろんひよ窓側〜)で
思う様だらりとくつろいで、「大きな器の抹茶ミルク」というなんか
美味しそうな飲み物を頼んだら、ほんとうにびっくりするほど美味し
くて、感激。だいじにゆっくり飲んだ。しあわせー。
hidoo君は3回くらい「ちょっとちょうだい」と言った。
うまかろう。

カフェを出て倉庫の裏で海に向かってぼんやり。
潮風がものすごく強い。でも気持ち良い!
いろんな身体の中の悪いものも風で吹き飛ばされるよな感覚で、
勝手に「潮風ヒーリング」だわ!と吹かれまくった。

それから倉庫内のおみせをくるくる見てまわり、イベントスペースで
アートフリマをやっていたのでそれも覘く。なんかかわいいのは
ないかしら??
ビーズアクセや硝子細工や布ものをぐるぐるみわたしてたら、
ぴょっこり見つけた。ひよこ好みのかわいいやつ。

ころりん。

まるい!ふわふわ!おめめがついてるー!(3大ひよこ要素)
フェルティングニードルで作られた、ちいさなころりん。
やや!と見ていたら作家さんが話しかけてくれ、しばし歓談。
「楽しくっていっぱい作っちゃったの…」と作家さん。
なるほどものすごいたくさん!色もお顔も全部ちがうのよー。
お話しつつ、ひよ好みのいちばんかわいいのを選んで連れて
帰ってきました。
ひよのオレンジ色のケイタイに着けて、秋仕様にするのです。
うふふ。まるいまるい!

切り取ったふうけい。

お帰りのお空もグレイッシュ。なんだか切り取って飾られた絵のような
風景。おもしろいのでぱちりしました。

| 日記(2005/12まで) | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) |